国内訓練に同行して

国内訓練に同行して

オンライン英語レッスン担当冨田です☆

私は今回2泊3日の日程で行われた熊本空港でのパイロット留学前国内事前訓練に補助係としと同行させていただきました。この訓練は入校者全てに無料で行われる訓練で、この訓練を通じて航空機の基礎や運行に関わる基礎を学びます。

私は普段、訓練生にオンラインで英語講師を担当していて、パイロット訓練に携わっている実感からは少し遠かったのですが、実際に訓練生が飛行機を操縦するための体験訓練や、操縦教官や、訓練生の体験飛行を目の前にしたり、一人ひとりの訓練生徒の真剣な眼差しやパイロットになるための思いを聞くことで、私も一人のスタッフとして参加していることを肌に感じる事が出来これからの英語レッスンにもより一掃の自覚と責任感が湧いてきました。

訓練生との交流を通じ、夢に向かって努力をする素晴らしさを感じることができ、訓練生も初日こそは少し緊張している様子でしたが、”パイロットになる”という同じ目標に向かって真剣に取り組んでいる仲間同士なので、すぐに打ち解けあっていました 座学の時間は、背筋をピンと張り詰めた形式ばった堅い雰囲気ではなく、おおらかで楽しい雰囲気の教官が、冗談を挟みながら分かりやすく楽しく、時には、飛行機を操縦するにあたって、命に関わる大切な事は真剣にしっかりと伝えてくれる講義でした ”知識は命を救う事もある”と、今までの教官自身の実体験を交えながら、意見交換をしたり、知らない事をそのままにせずに学ぶ事の大切さを生徒に伝えていました。飛行経験が豊富な教官でなければ伝える事の出来ないお話ばかりでした。

生徒全員、1人ひとりが積極的に教官に質問をし、講義以外の時間でも生徒に飛行機についての質問に答えていました。この3泊4日の阿蘇合宿はパイロット訓練生にとってとても充実した合宿だったと確信しています。これからパイロットを目指す人たちにとってこの2泊3日の訓練はとても重要であり、免許を取得する上での一種の近道でもあると感じました。また教官や監督者含めとにかく飛行機に関しての知識がすごく、教え方もうまいため私もちゃっかり飛行機の勉強ができてしまいました☆何より女性訓練性がいることは嬉しいことですこれを見て色々迷っている方や女性の方がいれば遠慮なくお問い合わせ下さい♪私も女性訓練生のために精一杯のサポートをさせて頂きます 次回は9月と10月を予定していますので皆さんにお会いできることを楽しみにしています☆

代表より

コロナが落ち着けば、カナダのフライトスクールオーストラリのフライトスクールにそれぞれの訓練性が飛び立ちますが、どこに言っても基本となることは変わりません。ここで基礎訓練を学ぶことは後のパイロット免許取得に大きなアドバンテージとなり、これは同時に弊社のかかげる”世界に通用するパイロットの育成”にも大きな意味が含まれてきます。こんご世界情勢が落ち着けばパイロットの需要は世界中で高まり、その頃に訓練を初めてはグローバル社会の時代の流れに取り残されてしまいます。もちろんその頃はその頃でのメリットもあるとは思いますが。
弊社教官はとにかく経験豊富なパイロットと整備士です。飛行訓練だけでは”プロパイロット”にはなれません。プロパイロットを目指すための訓練が弊社には備わっています。
弊社は常にシフトとアジャストをして世界情勢に合わせた訓練とパイロット育成に取り組んで参ります。

みんなで世界の空を、未来の空を掴みましょう。

Youtubeも是非見て下さい☆


Randy Works.Co

航空留学のこと飛行機のことなんでもお気軽にお問い合わせください!

友だち追加

なんでもお気軽に!
まずはLINEから!

PAGE TOP