最新情報

元JAL機長に聞く貴重な話

元JAL機長に聞く貴重な話

この度元JALの機長を努められたパイロットからお話を伺える運びとなりました。来週中頃の日程で調整をしており、対談後は当サイトにて公開する予定です。
略歴を簡単に説明しますと、高校卒業後に航空自衛隊に入隊、その後JALへ入社しボーイング767ボーイング777の機長を歴任されました。そんな貴重な経験をされてきた方に今後の航空業界の未来、パイロットとして働くことの意義、パイロット留学の魅力などについても話を伺う予定です。
皆さんの中に是非聞いてみたい質問がある場合はLINEよりお知らせください。
また次の対談は元海上保安庁でパイロットをされていた方とも対談することになりましたので、そちらもお楽しみに。少しお話をしたところやはり今後のパイロットに一番求められるのは「語学力」と話していました。いかなる場面においてもグローバル化するこの時代についていくには「類稀な語学力」が必要とされ、それらは必ず習得することができます。
なぜなら「言語」だからです。その国人は母国語を話します。それと同じで我々も学べば必ず「語学力」は身についてきますので少しづつでもいいので勉強していきましょう。また今後海外でパイロットとして働くことを考えている方は特に「語学力:英語」が必要になってきます。それを今から少しでも勉強しておくだけで未来の可能性は飛躍的に広がることでしょう。

関連記事一覧

航空留学のこと飛行機のことなんでもお気軽にお問い合わせください!

友だち追加

なんでもお気軽に!
まずはLINEから!

PAGE TOP