航空留学の可能性

パイロットになりたい!!!整備士になりたい!!

私は今まで男女問わず様々な人からこのような声を聞いてきました。

自衛隊に入りたい、大手エアラインに就職したい、自家用機で大空を飛び回りたいなど理由は様々であり、どれも素晴らしい目標であり、私は航空業界に入ろうとする人を全力で応援したくなります。

しかしながら今現在日本はパイロット不足と言われながらパイロットにとって就職氷河期とも言えるような時代がここ10数年近く続いており、優秀なパイロットは外資系航空会社や諸外国のローカル線に就職したりもしています。

それがなぜ起きたかなんて話せば趣旨がずれるので想像を膨らませて下さい・・・。

さて、私がこれから展開しようとしている航空留学サポートはこれからパイロットや整備士になりたい方々を応援すべく、手間をかけず質のいい訓練に励んでもらうために立ち上げました。

まだまだ走りではありますが、皆さんの航空留学をアメリカで支えるために一足早くカリフォルニアでお待ちしております。

 

Randy Works.Co